ヴォーカル部門|増幅しない生の声で魅了する

自分の身体を楽器として観客を魅了するために、マイクを用いずに客席後方まで声を届けるための技能が求められます。演技やダンス経験は問いませんので、音楽大学や民謡教室で学ばれた方以外にも、歌で表現することが好きな方を募集。

舞台を様々な音楽スタイルで魅了するために、ヴォーカル部門では以下の声楽、民謡、ポピュラーソングで募集をしています。

求めている技能の一例|声楽、民謡、合唱、他

各パートに「求めるスキル」と「課題曲と提出方法」を記載。女性のみで創り出す舞台のため未婚の女性を募集しており、その他年齢等の応募資格はオーディションの募集要項を参照すること。

更新日:2015-06-12